#ffffff

 ユニファイドコミュニケーション&コラボレーション

従業員が協力して業務を遂行するほど、ビジネスの俊敏性と収益性が向上します。そのためには、テクノロジーによって可能になるコミュニケーションおよびコラボレーションの効果的な手段を従業員に提供することが非常に重要です。

昨今、企業で検討しているテクノロジーの意志決定において従業員の意見や考えは大きな役割を果たしています。さまざまな最新デバイスおよびアプリケーションから選択することが可能になってきています。その際の課題は、お客様の環境で利用するコミュニケーション、メッセージング、コラボレーション、電話会議、ビデオ会議、エンタープライズソーシャルメディアツールをユニファイドコミュニケーションおよびコラボレーション(UCC)として一括で提供することです。また、提供する際に利用者が必要としているものを軽視してもいけません。

従業員同士が、または従業員と顧客およびパートナー企業がどのように協力しているかについて、お客様は完全に把握されていますか? インソーシング、アウトソーシング、ホスト型サービス、またはサービスとしてのユニファイドコミュニケーション(UCaaS)などのクラウド型サービスを検討されたことはありますか? お客様の全体的なUCC戦略はどのようなものでしょうか?

概要

 ディメンションデータのソリューションとサービスは、お客様すべての疑問に対応し、組織全体でのUCC戦略の策定に役立ちます。

ディメンションデータは以下の領域を考慮して支援をいたします。

  • テレフォニーおよび音声-密度の高いコミュニケーションおよびコラボレーションのためのプラットフォームとして、統合および仮想化され、場所に依存しないセキュアで堅牢なIP音声インフラを提供します。
  • ビジュアルコミュニケーション-出張による時間と費用の損失の排除、対話の改善、プロセス損失の低減および業務の転換を実現するため、遠隔地でのコラボレーションに視覚効果が加わります。
  • 協調ワークスペース-ユーザーの作業コンテキストの中で複数のコミュニケーションチャネルのプレゼンスとコンテンツを統合することによって、コスト削減と俊敏性の向上が実現されます。
  • 会議システム-世界中との効果的なコラボレーションを可能にするため、最新のビデオおよび電話会議プラットフォームが導入および統合を実現します。
  • メッセージング-統合された機能性の高いメッセージングを提供することによって、生産性と応答性が向上します。
  • ソーシャルコラボレーション-企業の要件への適合性を維持しつつ、ソーシャルメディア技術およびユーザー行動を活用する密度の高いコラボレーション方法を提供します。
  • 電気通信管理-固定および携帯ネットワークサービスをすべて管理することによって、時間の節約、効率の向上および通信費の最適化が実現されます。
Video

 

  • Where to Start Your Journey to Unified Communications in the Cloud

    Our portfolio of services supports any combination of on-premise, hosted, and cloud-based services. Many organisations prefer to adopt a phased approach to migrate from an on-premise environment to an “as-a-service” UC delivery model in the cloud. Dimension Data supports organisations throughout the transition.

メリット
module-5
#ffffff

 ディメンションデータのユーザー中心のUCCアプローチにより、以下のメリットが得られます。

  • 貴社のインフラが最大限に活用されます。
  • 貴社の従業員の生産性と効率性が向上し、コストの削減と収益の向上につながります。
  • 貴社のテクノロジーが基準および方針に従って適切に使用されます
  • テクノロジーへの企業投資が、より戦略的で将来を予見した方法で行われるようになります
ディメンションデータのサービス
2

 ディメンションデータのサービス

ディメンションデータは以下の作業でお客様を支援いたします。

ディメンションデータは以下の関連ソリューションでお客様をサポートします。

  • エンタープライズモビリティ-場所、時間およびデバイスに選ばずに各種ワークツールへのアクセスを貴社の従業員に提供します。
  • クライアントコンピューティング-次世代デスクトップからユーザーベースコンピューティングへの移行を支援します。
  • コンタクトセンター-コンタクトセンターをユニファイドコミュニケーションと統合することによって、コンタクトセンターのパフォーマンスおよび機能を最適化します。

 

 

 

 

ディメンションデータが選ばれる理由
3

 

 
ディメンションデータは世界中のクライアントを対象に7,800以上のIPネットワークを構築し、2,500,000台以上のIP電話を設置しました。
最初のGlobal Master Cisco TelePresence ATPとして、10,000台以上のビデオエンドポイントと350以上の没入型テレプレゼンスシステムを設置しました。
 
150万席以上のMicrosoft® Lyncの配備に成功し、世界で10項目のMicrosoftコンピテンシーでゴールド認定されています(コミュニケーション、コンテンツ管理、デジタルマーケティング、メッセージング、およびポータルと情報共有のユニファイドコミュニケーションおよびコラボレーションコンピテンシーなど)。