#ffffff

 クラウドコンタクトセンターおよびマネージドコンタクトセンターサービス

急激な技術革新は、コンタクトセンターの世界では諸刃の剣になる可能性があります。技術革新は顧客管理における多くの進歩を約束しますが、新たな機能およびチャネルに対する顧客の期待を予測しがたくもします。変化の方向の不確実性は、投資の意志決定を困難にするため、柔軟性を最優先させることが必要です。

ホステッドコンタクトセンターによって、固定資産費なしに機能性を利用できるため、投資のリスクが軽減されます。しかし、プラットフォームが自社のインフラと完全に統合され、自社環境内のすべてのテクノロジーベンダーで機能することを確認する必要があります。

概要
2

 

クラウドコンタクトセンターおよびマネージドコンタクトセンターサービスは、先行資本投資を必要とせずに、最高水準の顧客とのコミュニケーションを実現することを可能にするテクノロジーを利用および管理する新たな方法を提供します。コンタクトセンターオンデマンドによって、使用したテクノロジーに対してのみ支払うため、利用されていない資産や無駄な容量が不要になります。

ディメンションデータの Contact-Centre-as-a-Service(CCaaS) プラットフォームは、一流ベンダーのテクノロジーを統合し、必要なときにお客様が利用できるようにするものです。ディメンションデータは以下の実現をサポートします。

  • 投資対効果検討書の作成 : 専門コンサルタントがお客様の要件を評価し、適切な借入金を特定して、投資収益率、所有コストの削減および純利益の改善に重点を置いた投資対効果検討書の作成を支援します。
  • 迅速な導入 : ディメンションデータのプラットフォームは完全に統合され、プライベートクラウド経由でアクセスするため、単一または複数の場所に短期間で導入し、素早く実績を得ることができます。
  • 長期的サポートの提供 : ディメンションデータが提供するテクノロジーと365日24時間接続のネットワークのパフォーマンスに責任を持つことによって、お客様の所有するITサポートネットワークへの依存度を引き下げます。
  • 進化の管理 : 新たなテクノロジーおよび機能のテストを可能にすることによって、顧客中心の技術革新をビジネスに導入することを容易にします。

 

 

メリット
5

 ディメンションデータのクラウドおよびマネージドコンタクトセンターサービスによって得られるメリットとして以下を期待できます。

柔軟性 : 必要な機能を入手し、使用した分だけお支払いください。
 
スケーラビリティ : ビジネス上のニーズに従って拡大または縮小できます。
応答性 : 新たなテクノロジーを迅速に展開し、イノベーション曲線の先頭を進んでください。
エンパワーメント : ITサポートを必要とせずに、お望みの通りにサービスの特徴を変更および再設定できます。
自由利用 : ご購入の前に各種テクノロジーを試し、自由に実験してください。
ディメンションデータのサービス

 ディメンションデータの一連のコンタクトセンターソリューションは、カスタマーエクスペリンス全体を管理し、収益を高めるために、お客様のコンタクトセンターのパフォーマンスおよび機能の最適化を支援します。

Contact Centre-as-a-Serviceモデルがお客様のビジネスに適しているかどうかを確認するために、ディメンションデータの コンタクトセンター開発モデル は、特定の業務および戦略基準によって、お客様がコンタクトセンター開発の現状をより良く理解することを支援します。その後、望ましい将来の状態を想定する作業をサポートし、そこに至る詳細な開発ロードマップを作成します。

 

Latest thinking

 

 

ディメンションデータが選ばれる理由
3

 

 
ディメンションデータは設計、構築、導入、統合、管理またはコンサルティングを行ったコンタクトセンターおよびセルフサービスチャネルを通じて年間70億人以上の顧客と接触しています。
 
世界各地で500ヵ所以上のサービスセンターを設計、構築および管理しています。
 
Cisco、Genesys、Avaya Verint、NICEなど、複数のベンダーとのパートナーシップによる幅広い経験があります。