#ffffff

 ガバナンス、リスク&コンプライアンス

ITガバナンス、リスク管理およびコンプライアンスは、依然として理解、導入および維持することが最も困難な組織における専門領域です。ガバナンス、リスクおよびコンプライアンスに関する明確なプロセスとポリシーを策定するために必要な社内の資源を備えている企業はほとんどありません。

 

概要
3

 

プロセスとポリシーの焦点が定まっていないと、以下に影響します。

  • 産業または国の要件に合致するコンプライアンス基準の達成と維持
  • ISO 27000などの業界基準に対するセキュリティの管理
  • システムおよび場所をまたがるベストプラクティス基準への標準化
  • リスクおよびセキュリティガバナンス状態の評価および報告
  • 関連しない可能性がある管理に対する効果的な予算計上および支出
  • セキュリティポリシーの実行
  • ITセキュリティを他部門と一致させるためのビジネス評価指標の共有

お客様がITガバナンス、リスクおよびコンプライアンスの目的を達成するためにディメンションデータが支援するアプローチは通常、以下のような領域における現状評価から始まります。

  • リスク管理
  • ISO 27000ギャップ分析
  • 脆弱性管理

ディメンションデータのガバナンス、リスクおよびコンプライアンス評価は、機密性、完全性、可用性および監査に関する業界基準のリスク指標に照らした現状のITセキュリティリスクプロファイルの概要をお客様に提供します。この評価によって、当面の優先順位に関するセキュリティの改善、ROIの決定およびリスク管理のための戦略的ビジネス計画に関する詳細な情報を得た上で意志決定が可能になります。

ガバナンス、リスクおよびコンプライアンスに関する議論によって、セキュリティインフラの運用管理を支援するディメンションデータのマネージドセキュアインフラサービスの必要性が明らかになります。

 

 

メリット
6

 現状のITセキュリティのリスクプロファイルの概要によって、効率性の向上と以下のような測定可能な結果の恩恵を受けることができます。

データの収集および分析に必要な資源の削減
貴社テクノロジー環境における重大リスクを特定する能力
 
すべての利害関係者との良好なコミュニケーション
システムおよび場所をまたがる標準化および管理されたベストプラクティス
規制による監査およびリスク評価の迅速化、低コスト化および精度向上
必要なテクノロジーへの週ちゅう~適切な管理を適切なシステムに適用可能
ディメンションデータのサービス
4

 ディメンションデータのセキュリティチームは、以下のサービスによってお客様のITガバナンス、リスクおよびコンプライアンスの目標の実現をサポートします。

ガバナンス、リスクおよびコンプライアンス評価 : お客様の環境におけるリスクの効果的な管理に必要なITガバナンスおよびコンプライアンス評価指標を提供します。
セキュリティ用テクノロジーライフサイクル管理アセスメント: このサービスでは、お客様ネットワーク環境のセキュリティ健全性を完全に理解し、可視化することができます。
マネージドセキュアインフラサービス : ITおよびセキュリティ資産のエンドツーエンド運用管理の提供はディメンションデータにお任せください。
Uptime(アップタイム)サポートおよび保守 : ITサポート総費用を最適化しつつ、IT資産の可用性の最大化に役立つ予防的なマルチベンダーサポートおよび保守サービスを提供します。

 

Latest thinking

 

 

ディメンションデータが選ばれる理由

 

  • ディメンションデータは、収益ベースで世界最大のセキュリティインテグレーターです。
  • ディメンションデータには、世界中のさまざまな市場におけるITセキュリティ、ガバナンスリスクおよびコンプライアンスソリューションおよびサービスの提供に関する豊富な実績があります。
  • ディメンションデータの専門コンサルタントは、戦略的なセキュリティ管理コンサルティング、ISO270001コンプライアンス、PCI対応評価および認定、ビジネスインパクト分析、脅威およびリスク評価、関連ポリシーおよび手順によってお客様を支援します。
  • Cisco、Blue CoatCheck PointMcAfee、AirWatch、F5などの複数のベンダーにまたがる技術的な専門知識、能力および認定を備えています。
2
#ffffff
#475666