#ffffff

 協調ワークスペース

モバイルワークフォースの増加とともに、ナレッジワーカーは新らたな異なる方法で働くことを選択しています。ナレッジワーカーはあらゆる場所から任意のデバイスを使用して情報を消費し、作り出すことを望みますが、チームの一部であると実感することも望んでいます。

新しいチームワークスペースは、人々が任意のデバイス上であらゆる場所からアクセスするため、ユニファイドコミュニケーションおよびエンタープライズソーシャルメディアから、企業イントラネットを介してアクセスするビジネスワークフローアプリケーション、ドキュメント管理およびファイル共有ツールまで広がっています。従業員にとって、標準以下の制限されたインフラとアプリケーションを使用して「何とか対処する」ことはもはや受け入れられません。ユーザー採用の水準が低いことは、生産性、効率性および収益性に影響します。

概要

 

お客様にとっての課題は統合と実現です。従業員にとって最高の状態で機能することが必要なすべてのコミュニケーションおよびコラボレーションツールを一つに統合し、従業員が働くと選択した任意の場所と時間で、それを効率的な方法で従業員に提供するためには、どのようなアプローチをとりますか?

モバイルワークスタイルをサポートする十分に統合された協調ワークスペースを作ることによって新しい仕事の世界に適応することを支援するために、ディメンションデータのアプローチは以下の領域を網羅しています。

  • 人員 : ユニファイドコミュニケーションおよびコラボレーションとエンタープライズソーシャルメディアによって、同僚間の交流がより多いワークスタイルを可能にする新たな方法を導入することが可能です。音声やビデオのようにリッチな通信媒体をEメールのような従来の通信媒体の中に組み込むことを、誰にでも簡単にするワークスタイルです。
  • プロセス : Microsoft® SharePointなどのワークフローツールを使用して、コラボレーションを合理化するスムーズで効果的なワークフローが保証されます。
  • 情報 : エンタープライズコンテンツ管理と、ファイルストレージおよび共有ツールを利用して、従業員は知識を生み出し、共有するための中心的な場所を持ちます。これらのツールはクラウドまで拡張され、ビジネスパートナーおよびクライアントとの共有が可能になります。

 

Video

 

  • Transforming Citizen Services through Microsoft SharePoint

メリット
4

  十分に統合された協調ワークスペースは、以下を提供することでお客様のビジネスにメリットをもたらします。


生産性の向上 : 従業員が各自の疑問に対する答えを迅速かつ容易に見つけられるほど、従業員はより効率的に、高い生産性で働きます。
従業員の関与の強化 : 従業員の効率性と生産性が向上するほど、自分たちが付加する価値に対する自信が増大し、意志決定およびビジネスの推進により深く関与していると実感します。

新しいワークスタイルの実現 : 社内ホットデスク (フリーアドレスデスク)および在宅勤務オプションなどの概念を導入することは、従業員の仕事に対する満足度を増大させ、生産性も向上します。
顧客満足度の向上 : 従業員の満足度および生産性の向上は、高水準の顧客サービスと直接結びついています。
ディメンションデータのサービス

 

ディメンションデータのHow Do You Meetアセスメントでは、従業員同士の協力およびコミュニケーション方法が分析されるため、お客様の協調ワークスペースと統合する最適な画像通信インフラを提案することが可能です。

ディメンションデータのユニファイドコミュニケーション導入メソッドは、ユニファイドコミュニケーションのスムーズな導入の下準備です。ユーザー研修とインフラの合理化された管理に重点を置いた採用管理プログラムが含まれます。

ディメンションデータのMicrosoft® SharePoint導入計画サービスを利用して、より安全で効率的な生産性の高いSharePoint環境のための総合的な計画の策定を支援します。このサービスは、ベストプラクティスを用いることによって、導入の計画に関するリスクおよびコストの低減に役立ちます。

ディメンションデータのIPテレフォニーのマネージドサービスは、IPテレフォニー環境全体に対するライフサイクルサポートおよび管理を提供し、収益を生み出すコアとなる事業活動に集中できるようになります。

ディメンションデータのCloud Service for Microsoft (Microsoftクラウドサービス)は、Cloud Services for Microsoft® Exchange、Cloud Services for Microsoft® SharePointおよびCloud Services for Microsoft® Lyncで構成されています。これらは、個別に購入することも、クラウド向けビジネスプロダクティビティスイートとしてまとめて購入することも可能です。 

 

 

 

ディメンションデータが選ばれる理由
4

 

 
ディメンションデータには、協調ワークスペースのアーキテクチャ、設計および管理に関する10年間の経験があります。
ポータルと情報共有、コンテンツ管理、デジタルマーケティング、サーバープラットフォーム、IDとセキュリティ、メッセージングおよびコミュニケーションの分野における世界的なゴールドコンピテンシーを含む、コラボレーションに関するMicrosoftの最も高度な認定を受けています。
Global Fortune 100社の73%、Global Fortune 500社の59%はディメンションデータのクライアントです。
ネットワーク、コンバージドコミュニケーション、セキュリティ、Microsoftソリューション、データセンターおよびコンタクトセンターテクノロジーにおける専門知識、さらにコンサルティング、統合およびマネージドサービスの専門スキルを利用して、ディメンションデータは御社の協調ワークスペースのためにカスタマイズされたソリューションを作り出します。