#ffffff

 コミュニケーションライフサイクル管理

効果的なビジネスコミュニケーションには、通信費を綿密に管理しつつ、適切なインフラに投資することが必要です。コミュニケーションの選択肢が広がるにつれて、通信費は増加し続け、管理が複雑になり、組織における経費の相当な部分を占めている可能性があります。

コスト管理と合理化された運用の必要性によって、コミュニケーションツールの採用および使用を促進し、支出の抑制と詳細な説明を強いられています。しかし、通信費の全容、あるいは管理すべきすべての選択肢が認識されていない可能性があります。

概要
2

 

効果的なコミュニケーションライフサイクル管理には、ルーティングの最適化、契約の交渉および紛争の管理のために、ファイアウォールを超えたコミュニケーションの展望、すなわち固定とモバイル、国内と国際、音声とデータが必要です。また、通信システムが最適に、最小コストで機能していることを確認するために、ファイアウォールの内側で、お客様のネットワーク全体にわたって通信システムを管理することも必要です。

ディメンションデータでは、お客様の通信インフラ全体の管理の簡素化を支援するために、一連のクラウドベースのサービスを提供しています。調達から支払いまで、すべての国内および海外拠点の通信費が一目で分かり、完全に管理され、各種センター、デバイスおよびサービス提供会社の費用の見積りが得られます。

ディメンションデータのソリューションは以下の領域をカバーしています。

  • 通信コンプライアンス監査は、PBX、携帯電話、ファックス、プロキシおよびeメールサーバ、その他のデバイスによって生成されるデータを追跡することによって、お客様のネットワーク全体にわたるすべての通信チャネルの可視性を得るのに役立つため、利用パターンと節約機会を特定することができます。
  • 通信費管理(TEM)によって、すべての固定回線およびモバイル通信費がグローバルに最適化されます。クラウドベースのユニファイドプラットフォームを使用することで、お客様の通信およびデータ費の複雑さを1ヵ所で管理できるようになります。
  • 通信ライフサイクルサービスでは、通信費の管理と最適化をグローバルにアウトソーシングすることによって、調達から支払まで、通信のライフサイクル全体がサポートされます。
  • プロフェッショナルサービスは、以下を実現するために世界中で一貫性を持って提供されます。
    • 拒否および修正を含めて、お客様が必要とするSLAのテクノロジーベンダーおよびキャリアの管理
    • お客様のリスクおよび収益モデルに適した契約の集約および商業契約書の作成
    • ビジネスにおける通信ツールの最適な利用を保証するための採用および使用管理 

 

 

メリット

 ディメンションデータのコミュニケーションライフサイクル管理ソリューションは、お客様のビジネスに以下のメリットをもたらします。

  • 通信費のオンデマンド情報と全体像によって、詳細な情報を得た上での意志決定、コスト削減、適切なコミュニケーションツールによる企業戦略のサポートが可能になります。
  • 定期的な報告とデータ分析ツールとの統合によって、節約および最適化の機会の特定が支援されます。
  • 不正確な料金請求の排除と乱用の抑制に役立つ異常な請求の明確化によって、通信費を大幅に削減することが可能です。
  • 過剰に使用されているインフラまたは十分に活用されていないインフラを明確化し、無駄と非効率な部分を特定し、通信システムを合理化することが可能です。
  • 集中型のコスト効率の高い調達戦略を推進することができます。
ディメンションデータのサービス

 

ディメンションデータの通信費管理ツールでは、固定およびモバイルネットワークサービスをすべて管理することによって、時間の節約、効率の向上および通信費の最適化が実現されます。単一のクラウドベースのプラットフォーム内で請求書、インベントリおよび使用データが収集されます。

コミュニケーションライフサイクル管理サービスは、以下の関連ソリューション領域とも統合されます。

  • ユニファイドコミュニケーションおよびコラボレーション : コストの最適化を支援するとともに、効果的なコミュニケーションおよびコラボレーションのために最適なツールが使用されていることも確認します。
  • エンタープライズモビリティ : エンタープライズモビリティに対する戦略的アプローチは、BYOD(個人所有デバイスの持ち込み)やその他のモビリティプログラムに関連するコストがビジネスの成果に対して適切であることを保証するために役立ちます。

 

 

 

ディメンションデータが選ばれる理由
6

 

ディメンションデータは通信費管理サービスを世界で200以上の企業および政府機関に提供しています。
 
ディメンションデータのサービスは、170以上の通貨とそれらに関連する日々の為替レートをサポートしています。
展開および統合期間は業界最短水準であり、導入までの一般的な期間は20~90日で即座に節約効果が得られます。
 
ディメンションデータのクライアント企業の皆様は、契約コンプライアンス、請求異議およびサービスエラーの費用を超える相当の金額を回収されています。過去3年間で、提訴した紛争の金額について92.2%の回収率が実現されています。
ネットワークおよび通信インフラに関するディメンションデータの知識は、競合他社の追随を許しません。
​​
50ヵ国以上における一貫性のあるテクノロジーおよびサービスの提供によるメリットを受けられます。
2
#475666