#ffffff

 データ漏洩防止対策

企業にとって、最も重要な資産は人と情報であるとよく言われます。しかし、これら2つの資産が対立する状況が生じる場合があります。

従業員による以下の行為を防止する情報セキュリティに対するデータ中心のアプローチを用いなければ、貴社は危険にさらされています。

  • アクセスすべきではない情報へのアクセス
  • 権限が与えられていない情報の使用
  • 不注意による企業情報の喪失または誤用

データを保護および管理するための効果的なデータ漏洩防止(DLP)戦略が必要です。

概要

 

DLPは技術的な問題ではありません。ビジネス上の問題です。また、データに重点が置かれるため、DLPはお客様の組織内におけるコンプライアンスおよびプライバシーに関する大きな議論の一部を形成する必要があります。

ディメンションデータのデータ漏洩防止アセスメントによって、情報セキュリテプログラムの強みと弱みのスナップショットが得られます。具体的には以下のような内容です。

  • 主要利害関係者とのワークショップに基づくセッション
  • ネットワークおよび/またはファイル保存場所の全体に渡ってデータ漏えいの痕跡を評価する発見演習
  • データセキュリティ戦略ロードマップの策定

さらに、ディメンションデータは戦略的ベンダーパートナー各社(RSA、McAfee、Cisco、Blue CoatおよびCheck Point)から提供されるDLP関連のサービスおよびテクノロジーでお客様をサポートします。

セキュリティに対するデータ中心のアプローチを用いることで、既存の投資を最大限に活用することができます。

 

 

メリット
3

 ディメンションデータのDLPサービスおよびソリューションには、以下が含まれます。

リスクの低減とコンプライアンスの確保

    • 従業員の個人情報の盗難および顧客データの盗難の撲滅
    • 個人情報保護法のコンプライアンス確保

知的所有権の保護

    • 会社または顧客の情報を開示または盗難する不正従業員からの保護
    • 産業スパイ活動の回避
    • ミスまたは間違った手順による故意ではないデータ漏洩の防止

適切な配慮の確保

    • 顧客からのデータに対する責任の要求の増大
ディメンションデータのサービス

 ディメンションデータのセキュリティチームは、以下のサービスによってお客様のデータ保護の目標の実現をサポートします。

 

 

 

ディメンションデータが選ばれる理由
4

 

ディメンションデータは、収益ベースで世界最大のセキュリティインテグレーターです。
過去20年間にわたって多数のテクノロジーを用いて5,000社以上のクライアントに数千のセキュリティソリューションを提供しました。
50ヵ国以上でセキュリティソリューション業務に500名以上が従事しています。
Cisco、Blue Coat、Check Point、McAfee、AirWatch、F5などの複数のベンダーにまたがる技術的な専門知識、能力および認定を備えています。